代 表 ・ 社 長  挨 拶

会 社 概 要

〔 代 表 挨 拶 〕

代表取締役会長 永田 守

 株式会社サンコーは、1975年に北九州の地において、自動販売機の設置、管理、運営をトータルで行う自動販売機総合オペレーターとして誕生致しました。設立以来、『ひとに、街に、ブレイクタイム』というコーポレートスローガンのもと、時代とともに変化し多様化する、お客様が求める「憩い」を提供することに挑戦し続けてまいりました。お客様との信頼関係を築くことを第一に考える営業スタイルで、今では、自販機オペレーター業以外にも、ワゴンサービス事業、レストラン事業、介護事業と、幅広い事業展開をしております。

 現在、当社では、全国展開を視野に、九州から東北(仙台)まで営業所を開設しております。また、全国展開を進めていく中で、自社商品の開発、販売に乗り出しました。これが、メーカー機能を備えたオペレーターという同業他社にはないサンコー独自の武器となり、当社のこだわりとなっております。

 2017年4月より新たな経営体制の下、『消費者に安心安全をお届けする』という王道を行くビジネスで、自販機事業だけでなく、新たな分野に積極的に進出し、当社の柱となる事業に育てることで、売上高150億円を目指してまいります。私は、企業の社会的な存在意義を、企業活動を通じて、社会に貢献する人材を育成し輩出することと考えております。

 今後も、創業以来、不変のサンコーマインド『お客様第一主義』『王道を行くビジネス』『品質へのこだわり』を以て、九州から全国へ、そして世界へ、事業を展開・発展させ、顧客・取引先から、次に社員とその家族から、そして地域社会から、尊敬され、愛される会社になることを目指して、挑戦し続けていく所存でございます。株式会社サンコーへの変わらぬご愛顧を、何卒よろしくお願い申し上げます。

〔 社 長 挨 拶 〕

取締役社長 田畑 博

 株式会社サンコーは設立以来、常に新しい事に挑戦し、事業の発展を続けて参りました。 2017年4月より新たな経営体制となりますが『創業より受継ぐチャレンジ精神』に変わりは御座いません。現在のオペレーター事業、ワゴンサービス事業、レストラン事業に加え、海外事業や、その他新規事業への挑戦を計画しております。この事業拡大を成功させるには、人材育成が重要なカギを握ると考えております。 ビジネスマンとして、人として、お客様から愛される、必要とされる人材を育成していく事で、各事業の拡大、安定化が図れるものと考えております。これまでも株式会社サンコーはお客様と向き合い、社員と向き合う事で成長を続けて参りました。この伝統を今後も受け継いでいく事が、私たちの使命だと考えております。節目となる2025年の設立50周年までに、主軸である3事業および新規事業を成長させ、中期経営目標である売上高150億円を目指します。 今後も、皆様にご支持頂ける企業を目指して参ります。

 

〔 会 社 概 要 〕

社名

株式会社サンコー

資本金

8,800万円

代表・社長

代表取締役会長 永田 守
取締役社長 田畑 博

売上高

89億4,700万円(2016年度)

本社
所在地

〒812-0016
福岡県福岡市博多区博多駅南
5丁目14-18

社員数

162名(2016年1月)

TEL/FAX

TEL:092-475-3355
FAX:092-472-8788

事業内容

・自動販売機総合オペレーター事業
・ワゴンサービス販売レストラン事業

創業/設立

創業1974年/設立1975年
   

 

 

グループ会社

 

 
製品情報
缶コーヒーファボ
天然水・茶系飲料
炭酸飲料
果実飲料 その他
会社案内
あいさつ 会社概要
沿革・賞歴
営業所案内
CSR活動
事業紹介
自動販売機総合事業
ワゴンサービス事業
■ 関連会社
採用情報
ルートスタッフ
ワゴン
レストランスタッフ
 
 
   
 
 

Copyright (c) SANKO Co., Ltd. All Rights Reserved.